【おすすめ映画】ワンダー君は太陽

こんにちわ、はぴごんです。

 

ここ最近で1番感動して、何回も観ている映画が「ワンダー君は太陽」!

かなりおすすめです!

 

 

この映画は。。。

全世界で800万部以上を売り上げたR・J・パラシオのベストセラー小説「ワンダー」映を画化したヒューマンドラマです。

10歳の少年オギーは、生まれつきの障がいにより人とは違う顔です。学校に入ってから見た目の偏見により様々なことが起こってしまいます。そこからのオギーと周りとの関わり方が少しずつ変わっていき最後は。。?感動のラストです!

 

 

 

 

映画を観る前は。。。

あらすじを見て「よくあるやつかな」と思い期待しておりませんでした。主人公がいじめと戦って~みんなと仲良くなって~ハッピーエンドかな?

 

観終わった後。。。

。。。全然違いました(笑)。決して非現実的ではなく、綺麗ごとすぎずに違和感なく観れました。役者さんの演技が素晴らしいのもあると思いますので、おすすめは字幕です。

そして映画の構成は、それぞれの登場人物の視点がしっかり盛り込まれておりました。人によっていろんな事情があるし、悩みもある。ふいに自分の日常生活でも、人を客観的にみることって大事なんだと気づかされました。

 

最後はほっこりしてまた観たくなるし、自分もこれから頑張ろう!と前向きになれる作品です!

 

 

ワンダー 君は太陽(字幕版)

ワンダー 君は太陽(字幕版)

  • 発売日: 2018/10/26
  • メディア: Prime Video